国内旅行に最適なジェットスターの格安航空券

格安航空券に使い方や購入方法などを紹介しています! - 国内旅行に最適なジェットスターの格安航空券

国内旅行に最適なジェットスターの格安航空券

国内のLCCで2番目の規模を持つのがジェットスターです。特に国内線には強い路線を持っており、国内旅行に強い航空会社と言えます。とにかく安く飛行機に乗りたい方にこそ、この航空会社が提供する格安航空券がおすすめです。

路線展開が魅力的

極端に言えば北海道から沖縄まで対応できるLCCです。その地域にしか特化していない格安航空会社もありますが、ジェットスターはそのようなことはなく、全国津々浦々に路線を展開していますので、国内旅行であっても利用しやすいと言えるでしょう。

大阪・名古屋・福岡といった主要都市だけではなく、松山・大分・鹿児島などたくさんの空港に路線を構えています。地方空港によっては直通便にならないケースも多いですが、工夫をすることによって乗ることができ、使いやすい航空会社と言えます。そのようなことからマイレージプログラムに参加するのも良い判断になるでしょう。

LCCになるがそうは見えない丁寧な対応

基本自社都合の欠航であったとしても、LCCはその後の補償を一切しないのが通例です。その後は自分でなんとかしなければいけないのが基本となっていますが、ジェットスターは少し異なっています。自社都合の欠航に限り、手厚い補償をするのが特徴。代替便の確保はもちろん、空港で足止めになったときは、ホテルまで取ってくれる厚遇をしてくれます。基本は自分でなんとかしなければいけないLCCですが、ジェットスターにはこのような特徴があることから、好感を持てる航空会社と言えるでしょう。また客室乗務員も経験者が豊富であることをうかがわせるきめ細かいサービスを提供していることも、評判を高めています。

路線の組み合わせさえ合えば最適なLCC

得、と書かれたハンコ文字
これはLCCすべてに言えることであり、ジェットスターにも同じことが言えます。利用予定の空港に目的地の路線を持っていない格安航空会社であれば、格安航空券を利用することができません。路線を持っている格安航空会社、そして空港を利用する必要があり、ジェットスターにもそれが求められます。ただしいろんな路線を持っていることから、その組み合わせさえ合致すれば、いろんな活用をすることができるでしょう。

国内旅行にも使えますし、ビジネスにも活用することができます。なんといっても格安航空会社のなかでも1位2位を争うほどの安い航空チケットを提供していることから、目的地までの路線さえ合えば、とても使いやすいLCCとなるはずです。ここにこそジェットスターの大きな魅力があります。

△PAGE TOP